読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログをカスタマイズする為のCSSの勉強方法を分かりやすく解説

雑記 WEBデザイン入門

f:id:nasust:20170119111709j:plain



こんにちはnasustです。
今回はCSSを勉強する為の方法を解説します。この方法は僕が覚えた方法です。この方法でブログをフルスクラッチでカスタマイズしたり、仕事で活用できるまでスキルアップしました。

読者の皆さんに、この勉強方法が参考になればと思い解説します。

皆さんがCSSを学ぶ理由は、ブログをカスタマイズしたいという目的があると思います。 ブログをカスタマイズするにはCSSの知識が必要です。

もちろんブログで紹介されているコピペで出来るカスタマイズだけでも大丈夫ですですが、そこから一歩先に進むにはCSSを学ぶ必要があります。

また、コピペで出来るカスタマイズをブログに複数導入した結果、CSSの相性が悪かったりして変になってしまった時の解決にもCSSの知識が必要です。

初めて学ぶCSS

CSSを最初に学ぶには本を購入するのが良いです。CSSとサンプルが大量に乗っている入門書が良いです。 サンプルが大量に載っている場合は、CSSでサンプルがどのように実現されているパターンが多いという事であるので、それだけ勉強することができます。

そしてもう一つ実際にCSSを用いてWEBサイトを作成する実践的な本がある良いです。CSSのサンプルだけですと、個々のCSSが分かっても、組み合わせてデザインを実現するという事が分からないと思います。ですので、CSSを組み合わせてデザインする事がCSSの理解の一歩になります。

カッコ良いWEBサイトのソースを見る

さらにCSSスキルアップを目指すのであれば、カッコ良いWEBサイトを探してソースを読む事です。このWEBサイトのデザインがどうやって実現されているのかCSSを読んで勉強します。

そして、そのCSSを真似て同じようなデザインが出来るか練習してください。それを繰り返すとCSSスキルアップができます。

カッコ良いWEBサイトを探す

以下の様なカッコ良いWEBサイトを集めたサイト集のWEBサイトがあります。

muuuuu.org

bm.straightline.jp

ブログをカスタマイズする

CSSのスキルを身についたら、ブログをカスタマイズします。ブログの現在のテーマのCSSを確認して、デザインを実現するには、どうやってCSSを記述するのか理解出来ると思います。念のために作業用のブログを作成してカスタマイズしましょう。

デザインを勉強したいなら

デザイン自体を学びたいなら以下の本がお勧めです。レイアウトの基本を抑えるだけでもデザインは良くなります。

要点で学ぶ、デザインの法則150 ?Design Rule Index

要点で学ぶ、デザインの法則150 ?Design Rule Index

まとめ

  • 初めて学ぶCSSには本を購入すべき
    • CSSのサンプルがたくさん載っている入門書
    • CSSを用いてWEBサイトを作成する本
  • カッコ良いWEBサイトのソースを見て、CSSを真似る

ブログを本格的にカスタマイズする場合はCSSの知識が必要です。今回紹介したのは自分の方法です。スキルを身につける方法は人それぞれだと思います。ですが自分の勉強方法が参考になれば良いと思っています。

広告を非表示にする