はてなブログの記事はMarkdown形式だと圧倒的に書きやすい

f:id:nasust:20170123175303j:plain


こんにちはnasustです。
このブログは全てMarkdownで更新しています。

Markdownとは文章を記述するための軽量マークアップです。分かりやすく解説しますと、htmlはタグを書いたりして文章をの書式を記述しています。Markdownでは簡単な記号や書き方で書式を指定することができます。物凄く簡単ですので、書式指定が文章の邪魔になることはありません。

Markdownの詳しい説明はWikipediaに書いてあります。書式の指定方法は簡単ですので1日で覚える事ができます。

Markdown - Wikipedia

はてなブログでのMarkdownのメリット

はてなブログMarkdownで書くことのメリットですが、圧倒的にはてなブログのエディッタが軽いことです。「みたまま」で編集すると重いですが、Markdownですと軽いです。なぜ見たままが重いのかは、文章書くごとにhtmlでスタイリングしながら表示しているからです。Markdownですとプレーンなテキストですので、そのような処理をしなくて良いので軽いです。

ゴミなhtmlが生成されない

「みたまま」ですと改行を繰り返したりすると空行が出来ます。これは空のPタグが生成されているからです。他にも何度も書き直したりしているとゴミなhtmlが生成されていきます。Markdownではそのような事がありません。

コードが書きやすい

バッククォート三つ囲むことで簡単にコードをカラーで表示することができます。

例:

 ```html
<span>こんにちは</span>
 ```

結果

<span>こんにちは</span>

表も書きやすい

例:

| Left align | Right align | Center align |
|:-----------|------------:|:------------:|
| column     | column      | column       |

結果

Left align Right align Center align
column column column

リストも書きやすい

例:

- 1段目
    - 2段目
- 3段目

結果

  • 1段目
    • 2段目
  • 3段目

はてな記法も使える

例:

[http://nasust.hatenablog.com:embed]
[http://nasust.hatenablog.com:title]

結果

nasust blog

htmlも書ける

例:

<span style="color:red;">こんにちは</span>

結果

こんにちは

エディタの右側のAmazonなどのツールも問題なく使える

例:

[asin:4800711320:detail]

結果

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook

Markdownでもはてなブログの全機能が使える

Markdownの他にもはてな記法も使えるので、はてなブログの全機能が使えます。

そしてMarkdownで書くことによって、どのような表示にできるのか自分で全て制御することが出来ます。それによりCSSでスタイリングしやすいので読みやすく出来ます。

他にもプレーンテキストなので、簡単にテンプレートなど用意することが出来ます。 僕の場合は、まとめ記事などの書式テンプレートを用意して簡単に記事にできるようにしています。

Markdownお勧めですよ。

広告を非表示にする