読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneやiPadはAirPlayを使えばリッチで高音質なメディアハブになる

雑記 IT色々 Spotify

こんにちはnasustです。iPhoneiPadで音楽を聴いている人は多いと思います。僕も毎日、プログラミングしながら音楽を聴いています。

音楽の聴き方に拘りがあって高音質で音楽聴きたいというのがあります。 プログラミングしていると頭が煮詰まってストレスが溜まって行くんです。だから高音質の音楽を聴きながらリラックスしてクリエイティブな気分にするんです。

それで僕が高音質で音楽を聴く工夫ですが、iPhone/iPadのAirPlayという機能を使います。AirPlayとはiPhone/iPadの画面や音を外部のテレビやスピーカーから再生することが出来る機能です。

AirPlay対応している対応機器を使用することでリッチな体験出来ます。

僕の場合はAppleTV持っているので、それとAirPlayで接続します。 そしてAppleTVはOnkyoのAVアンプとHDMIで接続されています。

f:id:nasust:20161121215253j:plain

OnkyoのAVアンプはBoseの301Vとうスピーカーと接続されていて、Spotifyの音楽など心地よくリッチに鳴らすことができます。

そして皆さん知っているようにiPhoneiPadには無料で沢山の音楽を聴くアプリがあります。それらが全て高音質なスピーカーで聴くことができるんですよ。素晴らしいですね。

僕は、Spotify、Tuneln Radio、YoutubeRadikoで音楽を聴いています。

さらにApple TVとAir Playで音楽を再生するとテレビに再生中の音楽のジャケットが大画面で表示されるので雰囲気がグッと出てきます。

動画もAir Playで飛ばせるのでYou TubeやTEDも大画面 見ることが出来ますよ。

さらにWEB上の音楽全部飛ばせるので、凄いメディアハブになれます。


追伸 Bose嫌いなオーディオマニアとか居ますけどBoseは普通に良い音楽を鳴らしてくれますよ。音楽だけでなく動画やゲームなども鳴らしますし、ジャンル問わず汎用性に優れたスピーカーだと思います。

ちなみに301Vの上に置いているデジタルカレンダーは要らないAndroidタブレットにカレンダーアプリを表示させています。

広告を非表示にする